WordPressでアップロードできる最大アップロードファイルサイズはデフォルトで2MBとなっている。
でも、少し大きい画像だとあっという間に2MB以上になってしまい、アップロードできなくなってしまう。
最大アップロードファイルサイズを大きくしようとWordPressの設定メニューを色々と見てみたが、そんな設定はどこにもなかった。
WordPressの最大アップロードファイルサイズはPHPの設定に依存している。
 

 


 

php.iniの設定変更

WordPressの最大アップロードファイルサイズはPHPの設定に依存しているため、php.iniの変更が必要です。
WordPressの最大アップロードファイルサイズを変更するには、php.iniをテキストエディタで開き、upload_max_filesize にバイト単位で設定します。
また、upload_max_filesize を変更する場合、以下の設定値に関する注意が必要です。
 
•post_max_size は、upload_max_filesize よりも大きく設定すること
•memory_limit は、post_max_size よりも大きく設定すること
•max_input_time は、タイムアウトしない程度に設定すること
 

httpdの再起動

httpdの再起動を行う。

service httpd restart

 




Categories: PHP ,WordPress


Leave a Reply